妖精のぼうし、おゆずりします。
cover
文と絵:あんびるやすこ
PHP研究所
発売日:2011年9月23日
価格 :1100円(税抜)

SBN-10: 45697812847
ISBN-13: 978-4569781280

Amazonで購入する

fairy2
ドールハウスをつくるハルカおばさんのところへでかけたミユ。

おばさんは今「小さなぼうし屋さん」をつくっているところです。ところがおばさんは、大きなウインドーに飾る特別なぼうしがつくれないと悩んでいました。いくつもつくっては、どれもこれも気に入らないと言うのです。そこでミユは、使わなくなった小さなぼうしをもらうことにしました。そして、ぼうしに飾りをつけて、以前出会った妖精パピーにゆずってあげようと考えました。

夜、ぼうしをおばさんの庭のベンチに置いておくと、次の日には、ぼうしがすべてなくなっていました。そして、「明日、ウエディングベールにお祝いのししゅうをするので、ミユにも手伝ってほしい」というパピーからの手紙が置いてありました。

ミユは、ねこのシルバーと一緒に妖精の世界へと向かいました。そして、パピーと再び出会うことができたのです。